2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
雨上がりの小さな世界
- 2010/08/30(Mon) -
続きです・・・

ただの雨ならまだしも
雷じゃぁ諦めるしかなく涙、涙。
車まで戻るにも歩いて1時間ほどかかるので
とりあえず様子を見ながら雨宿り。

お昼は回っていたけれど
お腹空いたのも忘れて夢中でイワナと遊んでたてるっち。

ふぅっとひと息ついたところでお腹が「グゥ~」となってハッとなり
持参したおにぎりとパンを平らげると
突然の雷で驚いて逃げるように上がってきた流れを
ようやくゆっくりと見渡す事ができました。

「残念だなぁ~」と
天気の悪さ、雷様の事を本気で恨んじゃう。

IMGP6369s.jpg
雨が上がって雷が遠のけば釣りできるかもしれないと
しばらく様子を見る事に。

ようやく雨が小降りになり目の前に幻想的な景色が広がると
早くロッドが振りたい気持ちになる。
IMGP6374s.jpg

雨上がりに広がる小さな世界
IMGP6385ss.jpg
葉っぱの上に「コロン」と乗った雨粒がまるで宝石のよう。

IMGP6389s.jpg

雨上がり、流れに少し立ってみたけど
やはり、だいぶ増水しているし
だんだん濁りがきつくなってきたので
諦めてその場を後にしました。

ああ、そうだ。
トンビマイタケ、誰にも見つからなかったかな?

足早にその場に行ってみると無事に生えていたのでひと安心。
収穫♪収穫♪ウレシイナ。
IMGP6321s.jpg

喜んで収穫したまではよかったんだけど

重すぎるぅ~(涙)

釣りの格好してどっさりとキノコを持っているのって
何だかかっこ悪いのでフォトなしです(笑)

片手にロッドを持ってるからバランスは悪いし
重さが手にくい込んでくる感じ。
多分、全部で10キロ近くあったのでは?と思うんです。
半分づつ持ったとしても5キロくらい。
ホント、重かったぁ~

行きはまったく大変だとは思わなかったけど
帰りの道のりの長かった事。
ふぅ、欲張って採ってくるもんじゃぁないですね。
きのこ採りの装備ならまだしも
あくまでも「釣り」の途中なので(笑)

夕方まで少し時間があったので場所を移動です。

釣り始めて間もなくクラッチにヒットしたヤマメ。
IMGP6396ss.jpg

あれ?てるっちにはいいサイズ釣れないや
木っ端ばかりが目の前をすっ飛んでくるよぉ(涙)

突然、また雨が降り出し
予備の100円カッパは背中に入っていたけど
最初の雨でだいぶ濡れてしまっていたので、
もういいやぁ~と使わずにずぶ濡れ状態。
尺の実績があるポイントまで辿り着く事ができずにジ・エンド。

雨に祟られた1日となってしまいました。


「てるっち日記」お読み頂きありがとうございます。
ランキングに参加中です。
ポチッ!と応援クリックしていただけたら嬉しいです♪
  ↓              
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

☆皆様にとって毎日が良い釣り日和でありますように☆


スポンサーサイト
この記事のURL | フライフィッシング | CM(0) | ▲ top
<<釣行のおまけの話 「山の恵み、ピーヒョロロ」 | メイン | グッドサイズイワナと雷>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。