2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
バスに揺られて行く渓 「最終章」
- 2010/08/21(Sat) -
続きです・・・

最終のバスが夕方に出るので
それまでには同じバス停に戻っていなければならない。

途中、ゆっくり釣りしていたところもあり
残りの時間がちょっぴり心配。

初めての渓って入渓ポイントや
退渓ポイントが良く分からないし、
堰堤も簡単に巻けるものから
巻くのが大変なものもあり少し不安。

今回、クラッチの下調べでは
殆どの堰堤はなんとか巻けるらしいという事。

でもねぇ、実際にはちょっぴり大変でしたけど・・・

途中、大物ポイントとの情報がある場所を
地元の人に頭、跳ねられちゃったぁ~
その場所を楽しみにしていたたけに
とっても残念な気持ち(涙)

そこまでで今回は終了になってしまい
予定より早めに切り上げる事になってしまいました。

IMGP6177s.jpg
少し雲が出てきて、天気が心配になってきたけど
背負ってきたカッパは使わずに済みました。

IMGP6147s.jpg
渓相抜群♪

IMGP6142s.jpg
てるっち、頑張ったよぉ~

IMGP6153s.jpg
あはは~~てるっち、真剣だぁ~

IMGP6183s.jpg
持参した食料もだいぶ少なくなって

この日は釣り上がるのに時間がどれくらいかかるのか不安な面もあったので
時間を有効に使おうと、二人一緒の休憩は設けず
各々、疲れた時に持ってきた食料を食べたり飲んだりしながら
ひたすら釣り上がる事にしていました。

今回持って行ったおやつの1つ。
甘納豆♪
IMGP6185ss.jpg
小袋に入れて少量持参しました。
疲れた時に甘いものって力強い味方です。
暑い時期でも、チョコレートみたいに溶ける心配もないのでいいみたい。

帰りは又、リュックにウェーダーを詰め込みバスに乗り込みます。
予定より1つ早い時間のバスに乗る事になりました。

IMGP6204s.jpg
帰りのバスからの景色。
運転手さんが色々説明しながら走ってくれていい感じでした。
残念だったのが、この日、登山していた方が
滑落して亡くなったと言う事。
登山って危険なんだなぁ~と思ってしまいましたが
釣りだって1歩間違えれば危険な事は沢山あるので
気を付けて慎重に行動したいと思います。

これも、帰りのバスの中から撮った写真。
カモシカが大サービス中♪
IMGP6203s.jpg
バスの中は大いに盛り上がっていましたぁ~

楽しかった南アルプス釣行。
こんな感じの釣行は初体験だったてるっち。
何でも経験してみるものですね。勉強になりました。

来年は少し方向を変えて「3時間コース」にチャレンジしたいてるっち。
気が早いけど、体力アップのトレーニング、始めちゃったぁ~(笑)


「てるっち日記」お読み頂きありがとうございます。
ポチっとクリックして頂けたら嬉しいです♪
 ↓
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

☆皆様にとって毎日が良い釣り日和でありますように☆

スポンサーサイト
この記事のURL | フライフィッシング | CM(0) | ▲ top
<<お友達♪ご来店~♪ | メイン | 標高が高い渓「真夏のイワナ釣り」>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |