2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
国立公園 尾瀬 「水芭蕉」
- 2015/05/30(Sat) -
28日(木)
釣りはいったんお休みして
尾瀬に行って来ました。
メンバーは・・・母、てるっち、クラッチです。

6時にうずら庵を出発。

戸倉の尾瀬第一駐車場に到着。
交通規制が掛かっていてマイカーで鳩待峠には行けないので
ここからは乗り合いバスやタクシーです。

8時55分発のバスに乗ろうと予定していましたが
チケットを買うと「あちらに乗って下さい~」と
乗り合いタクシーに案内されました。
どちらも同じチケットで利用できるみたい。
RIMG4086.jpg
出発進行~

あっという間に鳩待峠に到着。
RIMG4410.jpg
お土産が売っていそうね。
帰りに要チェックだわ♪

今回のてるっち。
もちろん釣り道具は持っていません(笑)
RIMG4098.jpg
フォックスファイヤーの小さなデイパックしか持っていないてるっち。
日帰りでは十分かと思いますが
天気が良かった事もあり、歩いているうちに、どんどん薄着になって
荷物が増えてしまったので、途中、いっぱいになってしまいました。

まずはここのマットで靴底に付いた雑草の種子などをとるとの事。
RIMG4101.jpg

そして、自動計測のカウンター脇を1人づつ通過し
ドキドキワクワクしながらスタート!
RIMG4102.jpg

前日に買い求めたストック。
母が「1本でいいみたい」というので
もう1本はクラッチが使ってみました。
RIMG4103.jpg

鳩待峠口から山の鼻までは下り。
・・・という事は帰りは登りだよね。
大丈夫かな?と少し不安になるてるっち。
RIMG4111.jpg
雪はこんな感じで残っています。
一部、木道の上にも残雪がありましたが
ほぼ、雪の上に乗らなくてもいいくらいで
足元は心配していたより良かったので安心でした。

雪を心配して、母には妹と半分づつ出し合い
ノースフェイスのトレッキングシューズを買ったので
雪が林道にあっても母は安心してザクザクと歩いていたので
少しヒヤヒヤしましたが・・・
「全然滑らなかった」と言っていたので良かったです。

木道が乾いていればウォーキングシューズでも可能かもしれませんが
濡れていると滑る事を考えると
ゴアテックスのトレッキングシューズが無難なようです。

「わぁ~すごい~!水芭蕉だわ~♪」
RIMG4124.jpg
こんなに咲いてるのって初めて見たぁ~感動デス。

クラッチ、川の流れに目が行く気持ちは分かるケド
木道を踏み外したら危ないわよ。
RIMG4128.jpg

いい景色の中、休憩スペースで休みをとる人々。
RIMG4129.jpg
確か、ここを過ぎればもう少しで
ビジターセンターや山小屋がある「山の鼻」に辿り着くはず。

続きはのちほど書き込みます・・・

「てるっち日記」お読み頂きありがとうございます。
ランキングに参加中です。
ポチッ!と応援クリックしていただけたら嬉しいです。
  ↓              
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

皆様にとって毎日が良いお山日和でありますように

スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
| メイン |