2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
連続ヒットに心躍るひと時
- 2014/09/30(Tue) -
続きです・・・

クラッチは快調に釣り上げています。
釣り過ぎでは?
RIMG0421.jpg
多い所では1ポイント5匹なんて事も。スゴイ!

てるっちはというと
クラッチに出来るだけ追い越されないように
いつもよりハイペース(のつもり)で釣り上がりました。

クラッチのお魚の写真も出しておかないとネ。
RIMG0449.jpg
コチラは前の記事でクラッチがランディングしていたイワナです。

RIMG0462.jpg
てるっちも追加~

また追加し
今度は良型イワナでホクホク顔♪
RIMG0480.jpg

その後、初夏の頃にイブニングライズを取ったところに行ってみると・・・
思った通りライズしてるぅ~ヤッホーです♪

クラッチと同時にフライを投入すると
てるっちのフライに出たぁ~やったぁ~
クラッチはトラブル発生(あ~あ・・・)

流れがビミョウなプールなんだけど
ライズした辺りにフライを浮かべておくと
そのフライに出てくるんです。
てるっちが連続5ヒットしたところでライズも静まりほぼ終了。

サイズは小さめだったけど
連続ヒットに心躍るひと時。
RIMG0497.jpg
木々が色づき始め
秋の深まりを感じました。

今回、サイズは大小さまざまでしたが
数は2人とも同じくらい釣り上げた様子。
途中からはっきり数えておりませんが・・・てるっちはたぶん24~5??

しっかり遊んだわぁ~♪

行く手を拒むかのような朝の出来事もなんのその!
悪天候何てへっちゃらさ~(笑)
いつも雨男と一緒だもの~(笑)と
ロッドを振っているだけで心の底から楽しさが溢れ出てくる感じ。
シーズンの終わりの余韻をいつまでもいつまでも肌で感じていたいと思った日になりました。

そこに川が流れている限り
そこにイワナが泳いでいる限り
そこに釣り仲間が居る限り
私はず~っとフライフィッシングを楽しみたいです。

「素晴らしい自然」+「素敵なイワナ」+「大切な釣り仲間」
その大切な3つを心の中の宝箱にそっと仕舞い込んだてるっち。

次のシーズンはどんなストーリーが加わるんだろう。
気が早いけど今からワクワクドキドキです♪

「てるっち日記」お読み頂きありがとうございます。
ランキングに参加中です。
ポチッ!と応援クリックしていただけたら嬉しいです。
  ↓              
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

☆皆様にとって毎日が良い釣り日和でありますように☆



スポンサーサイト
この記事のURL | フライフィッシング | ▲ top
| メイン |