2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
父、イワナ釣る
- 2012/06/11(Mon) -
続きです・・・

ここで釣れなきゃオデコ街道まっしぐらです(汗)

入渓してすぐのポイントでライズ発見!
父にやってもらってフライに出たけどフッキングならずにジ・エンド。

クラッチは「向こうの流れを見てくる~」って行っちゃったし
父は上流へ行っちゃった。

ふふっシメシメ。
今のうちに1匹釣れるかな~と実績のあるポイントを覗き
よ~く見ていると、とっても小さなライズ発見。

ライズが小さいからって魚のサイズが小さいとは限らないから
そこが面白いところ。

これは絶対にてるっち、しくじれない!
そういう思いでフライをライズしているポイントに送り込む・・・

やったぁ~オデコ回避~(嬉)
IMGP5243.jpg

上流に行ってしまった父が何を思ったか戻ってきて
こっちを見てるぅ~釣れたの見えたのかな??

いいんです。まだここで釣れそうだったから
呼びに行こうと思っていましたから。
まさか、数匹ライズしているのを
独りじめしようなんて考えてもいませんよ・・・

「こっちこっち~」と手招きして呼び
「静かにね~ライズしてるから、ここからそ~っとね~」と指示を出すてるっち。

・・・

後ろの木にフライを引っ掛け終了。
付け直している時間がもったいないので
てるっちのバンブーを差し出す事に。

軽く振ればたぶん投げられる筈。

案の定、フライはいいレーンを流れ
フライに魚が出た瞬間、父は大合わせ。

そうなのね~大合わせするのね~(涙)

父のロッドにフライを結び直し
もう1度やってもらいました。

そして待望のイワナ、釣れましたぁ~♪
IMGP5249.jpg
ふぅ、これでひと安心。

父、嬉しそう。
よかったぁ~
釣れてくれたイワナに本気で感謝。

そしてラストスパートはまた別の渓。

続きはのちほど書き込みます・・・


「てるっち日記」お読み頂きありがとうございます。
ランキングに参加中です。
ポチッ!と応援クリックしていただけたら嬉しいです。
  ↓              
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ


☆皆様にとって毎日が良い釣り日和でありますように☆

スポンサーサイト
この記事のURL | フライフィッシング | ▲ top
| メイン |