2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
- 2016/06/24(Fri) -
最近のブンちゃんです。

RIMG1995.jpg

だいぶ文鳥らしくなってきました。
RIMG1996_20160624152539c5a.jpg

小松菜が大好きで
毎日モリモリ食べてます♪

「てるっち日記」お読み頂きありがとうございます。
ランキングに参加中です。
ポチッ!と応援クリックしていただけたら嬉しいです。
  ↓              
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

☆皆様にとって毎日が良い釣り日和でありますように☆



~「てるっち日記」をご覧頂いている皆様へ~
写真や記事等の転載 、引用、 無断借用はお断りしております。
「著作権についてのご注意」
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
優しい人でした
- 2016/05/25(Wed) -
5月24日 
クラッチの母親が永眠いたしました。

しばらくの間、うずら庵はお休み致します。

この記事のURL | 未分類 | ▲ top
「お茶の時間&お夕食」
- 2015/06/03(Wed) -
尾瀬で山歩きを楽しんだあと・・・

お楽しみがもう1つ♪
☆3人で楽しくお茶の時間☆

クラッチが選んだのは
「えごまみそソフト」
RIMG4418.jpg

てるっちと母が選んだのは
「ケーキセット」
RIMG4421.jpg

家に辿り着く手前で夕食を済ませて帰りました。

RIMG4428.jpg
サラダに

アラビアータ
RIMG4430.jpg

ピッツァは皆でお取り分け。
RIMG4431.jpg

やはりこれは
歩いてきた以上にカロリーを摂取してしまった様子(笑)

「てるっち日記」お読み頂きありがとうございます。
ランキングに参加中です。
ポチッ!と応援クリックしていただけたら嬉しいです。
  ↓              
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

☆皆様にとって毎日が良い釣り日和でありますように☆

この記事のURL | 未分類 | ▲ top
「ビジターセンター&帰り道の様子」
- 2015/06/02(Tue) -
続きです・・・

山小屋でお昼を食べたあと
山の鼻ビジターセンターに立ち寄りました。

記念スタンプコーナーには
こんなに沢山のスタンプが。
RIMG4371.jpg

動物の足跡スタンプがすごくカワイイ♪
RIMG4369.jpg
母と一緒にぺタぺタと。

てるっち、コチラを記念に持ち帰りました。
RIMG4372.jpg

ツキノワグマ情報~
RIMG4374.jpg

オコジョの情報~
RIMG4375.jpg
冬毛は白で夏は茶色のオコジョ。
雪も残っている今の時期って何色してるんだろ?って思って
係りのおねえさんに聞いてみたら
最近寄せられた情報によると茶色だそうです。

オコジョは見たいなぁ~って思ってたけど
残念ながら目撃する事はできませんでした。
RIMG4376.jpg
ちなみに、オコジョを発見して
どこで見たのかをビジターセンターで言うと
「オコジョ発見証明書」が貰えるそうです。

こんなのも展示されていました。
RIMG4379.jpg
てるっち・・・「わぁ、立派なテイルねぇ♪」

RIMG4386.jpg
クラッチ・・・「立派なマテリアルだなぁ」

こういうのを見ると、そういう事しか考えませんね(笑)

「さわってみよう」って書いてある・・・
いいんですか!さわっても!
RIMG4383.jpg

クラッチが触ってみた。
RIMG4381.jpg

わぁ、ハンサムなツキノワグマくんです~
ここのはもちろん怖くないケド
森で出会ったら怖いですね。
RIMG4385.jpg
てるっちも触ってみたぁ~

RIMG4392.jpg
ビジターセンター前の掲示板。
温度計は20度を超えてました。

トイレはコチラに100円をチャリーンと入れてから使わせて頂きます。
山小屋で使わせて頂く事もできますし
こちらのように公衆トイレも整備されているので場所は要チェックです。
てるっちも利用するのに100円玉を数枚用意してきました。
RIMG4390.jpg
トイレに寄り道して、そろそろ名残惜しいけど来た道を戻ります。

RIMG4396.jpg
「魚が居た!」とクラッチと母が流れを覗きこんでいます。
魚は居ても残念ながら国立公園内は釣りは禁止区域ですよ~

そろそろ水芭蕉も見納めね。
RIMG4398.jpg

ここは雪が深い場所でしたが
整備されていたので、木道を安全に歩けました。
RIMG4399.jpg

鳩待峠まで1、1㎞のところまでキター!
もうちょっとです!
RIMG4402.jpg

来る時は下りだったけど
帰りなので登りです(涙)
途中の休憩スペースは大人気。
RIMG4404.jpg
私たちも何度か休憩を入れました。

これを登るのね・・・正直、キツイわ・・・
RIMG4407.jpg

登ったところに「鳩待峠まで約20分」の看板。
RIMG4409.jpg
もう少しだからがんばろ~♪

ふぅ、鳩待峠に到着ぅ。
お疲れ様♪
RIMG4410_201506020933174de.jpg

鳩待峠休憩所でお土産も売っているので
帰りに買うといいですね。
こちらは母が買ってくれたおまんじゅう。
RIMG4435.jpg

てるっちは記念にとピンバッチを。
RIMG4415_20150602094323e84.jpg

バスの乗車券を購入し
RIMG4412.jpg

バスに乗り込みました。
RIMG4411.jpg

怪我もなく、無事に尾瀬第一駐車場に戻ってきました。
RIMG4416.jpg

初めての尾瀬トレッキングは本当に楽しかったです。
次はもう少し先まで行きたいなぁ~♪

「てるっち日記」お読み頂きありがとうございます。
ランキングに参加中です。
ポチッ!と応援クリックしていただけたら嬉しいです。
  ↓              
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

皆様にとって毎日が良い釣り日和でありますように

この記事のURL | 未分類 | ▲ top
「山小屋でお昼&尾瀬研究見本園」
- 2015/06/01(Mon) -
続きです・・・

「山の鼻」まで戻ってきたので
予定していた山の鼻小屋でお昼にする事に。
RIMG4286.jpg

クラッチは冷やし中華(ごまだれでした)
RIMG4288.jpg

母はざるうどん。
RIMG4297.jpg

てるっちはカツカレー。
RIMG4301.jpg
あれ?歩いた分が帳消しになるほどのカロリーでは(笑)

クラッチが「コケモモジュース」なるものを買ってきたので
皆で分けて飲んでみました。
RIMG4304.jpg
ふむぅ~これがコケモモの味なのね~

お腹いっぱいになったところで
今度はここから「尾瀬植物研究見本園」をぐるっとひと回り。

キラキラ光る水の流れの脇には
やはり水芭蕉。
RIMG4318.jpg

RIMG4332.jpg

RIMG4347.jpg
母も楽しそうに写真撮影中。

RIMG4364.jpg

RIMG4357.jpg

これってリュウキンカかな?
RIMG4326.jpg

これがワタスゲのお花?
ワタみたいにポワポワした時期に見たいですね~
RIMG4335.jpg

もしかしてニッコウキスゲの葉っぱ?
こちらのお花の時期にも
ぜひ訪れたいです。
RIMG4319.jpg

いつまでも見ていたい素晴らしい景色。
RIMG4342.jpg

そして、流れのある風景が
てるっちの心を落ち着かせます。
RIMG4348.jpg

尾瀬研究見本園を1周して戻ったところで
山の鼻ビジターセンターに立ち寄りました。
ここが結構な楽しさなんですよ~♪

続きはのちほど書き込みます・・・

「てるっち日記」お読み頂きありがとうございます。
ランキングに参加中です。
ポチッ!と応援クリックしていただけたら嬉しいです。
  ↓              
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

皆様にとって毎日が良いお山日和でありますように

この記事のURL | 未分類 | ▲ top
「尾瀬ヶ原にて」
- 2015/05/31(Sun) -
続きです・・・

山の鼻に到着~
RIMG4140.jpg

こちらが山の鼻ビジターセンター
RIMG4367.jpg
尾瀬の色々な情報を得る事ができます。
RIMG4368.jpg

お隣にある山小屋の至仏山荘で少し休憩。
RIMG4365.jpg

ソフトクリーム♪
RIMG4133.jpg
花豆ソフト
1個500円っていう少々リッチなお値段だけど、おいしいわぁ♪

思ったより持ってきたものが減らない事に気づいたてるっちは
取りあえずおにぎりを食べてしまう事に。(食べかけ写真でスイマセン)
RIMG4135.jpg

お昼は山の鼻まで戻ってきた時に山小屋で食事をする予定。
さぁ、ここから先が待望の尾瀬ヶ原。
RIMG4141.jpg

もしかしてこの赤茶色のが「アカシボ」なのでしょうか?
数日前に新聞に載っていたのを思い出しました。
なんでも雪解けのわずかな時期に現れる珍しい現象だとか。
RIMG4147.jpg

水芭蕉の横をひたすら歩きます。
RIMG4161.jpg

素晴らしい景色。
RIMG4196.jpg
整備された木道が続いているので
歩くのは大変ではないし
マイペースで進む事ができます。

「お魚居る?」
「見えないなぁ」
RIMG4194.jpg

休憩スペースはこんな風に設けられていたので
時々、ここでお休みするといいですね~
RIMG4206.jpg
母&てるっち

RIMG4210.jpg
お互い持ってきたものを
「食べて~」と差し出す3人。
だけどね・・・自分の荷物を減らしたいよね(笑)

休憩を挟んで少し行くと
「牛首分岐」に辿り着きました。
RIMG4217.jpg

ここで、近くに居合わせたおじさんに
記念撮影をお願いして撮って頂きました。
RIMG4218.jpg
その先の「竜宮十字路」まで行こうか
悩んだけど、今回は牛首分岐で引き返す事に。
次があったら「見晴」まで行ってみたい。
行きたい山小屋もあるしね~

RIMG4230.jpg
木道脇には水芭蕉

本当にキレイ。
RIMG4229.jpg

この辺りで見かけたのは・・・
RIMG4246.jpg

水の中をスイスイと泳ぐ物体。
サンショウウオ?イモリ?何だろね?と言っていたんだけど
帰りにビジターセンターに寄ったらイモリだという事が判明。
赤いのも目撃して、それはアカハライモリというらしいです。
RIMG4241.jpg

今度はてるっちが
「お魚居ない?」と流れに見入ってみたぁ~
残念ながら見えません。
RIMG4275.jpg

もう1つ感動したもの。
行者ニンニクがいっぱい生えてたぁ~
RIMG4165.jpg
山菜採りに行ってもお山で見た事がないので
こんな所にいっぱい生えているのに驚きました。

そして、無事に「山の鼻」まで戻ってきました。
RIMG4284.jpg

楽しみにしていた山小屋でのお昼です。

続きはのちほど書き込みます・・・

「てるっち日記」お読み頂きありがとうございます。
ランキングに参加中です。
ポチッ!と応援クリックしていただけたら嬉しいです。
  ↓              
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

皆様にとって毎日が良いお山日和でありますように

この記事のURL | 未分類 | ▲ top
国立公園 尾瀬 「水芭蕉」
- 2015/05/30(Sat) -
28日(木)
釣りはいったんお休みして
尾瀬に行って来ました。
メンバーは・・・母、てるっち、クラッチです。

6時にうずら庵を出発。

戸倉の尾瀬第一駐車場に到着。
交通規制が掛かっていてマイカーで鳩待峠には行けないので
ここからは乗り合いバスやタクシーです。

8時55分発のバスに乗ろうと予定していましたが
チケットを買うと「あちらに乗って下さい~」と
乗り合いタクシーに案内されました。
どちらも同じチケットで利用できるみたい。
RIMG4086.jpg
出発進行~

あっという間に鳩待峠に到着。
RIMG4410.jpg
お土産が売っていそうね。
帰りに要チェックだわ♪

今回のてるっち。
もちろん釣り道具は持っていません(笑)
RIMG4098.jpg
フォックスファイヤーの小さなデイパックしか持っていないてるっち。
日帰りでは十分かと思いますが
天気が良かった事もあり、歩いているうちに、どんどん薄着になって
荷物が増えてしまったので、途中、いっぱいになってしまいました。

まずはここのマットで靴底に付いた雑草の種子などをとるとの事。
RIMG4101.jpg

そして、自動計測のカウンター脇を1人づつ通過し
ドキドキワクワクしながらスタート!
RIMG4102.jpg

前日に買い求めたストック。
母が「1本でいいみたい」というので
もう1本はクラッチが使ってみました。
RIMG4103.jpg

鳩待峠口から山の鼻までは下り。
・・・という事は帰りは登りだよね。
大丈夫かな?と少し不安になるてるっち。
RIMG4111.jpg
雪はこんな感じで残っています。
一部、木道の上にも残雪がありましたが
ほぼ、雪の上に乗らなくてもいいくらいで
足元は心配していたより良かったので安心でした。

雪を心配して、母には妹と半分づつ出し合い
ノースフェイスのトレッキングシューズを買ったので
雪が林道にあっても母は安心してザクザクと歩いていたので
少しヒヤヒヤしましたが・・・
「全然滑らなかった」と言っていたので良かったです。

木道が乾いていればウォーキングシューズでも可能かもしれませんが
濡れていると滑る事を考えると
ゴアテックスのトレッキングシューズが無難なようです。

「わぁ~すごい~!水芭蕉だわ~♪」
RIMG4124.jpg
こんなに咲いてるのって初めて見たぁ~感動デス。

クラッチ、川の流れに目が行く気持ちは分かるケド
木道を踏み外したら危ないわよ。
RIMG4128.jpg

いい景色の中、休憩スペースで休みをとる人々。
RIMG4129.jpg
確か、ここを過ぎればもう少しで
ビジターセンターや山小屋がある「山の鼻」に辿り着くはず。

続きはのちほど書き込みます・・・

「てるっち日記」お読み頂きありがとうございます。
ランキングに参加中です。
ポチッ!と応援クリックしていただけたら嬉しいです。
  ↓              
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

皆様にとって毎日が良いお山日和でありますように

この記事のURL | 未分類 | ▲ top
| メイン | 次ページ